看護師を楽しく続ける方法をまとめたブログはこちら ♫click♫

美味しいお魚を優待でゲット!築地魚市場(8039)の株主優待

築地魚市場株式会社という会社をご存知ですか?魚市場と会社名に書いてあるとおり、東京築地の卸売市場内に会社を構える魚の卸し・加工を行う会社です。2021年3月に優待を発表。株主優待商品を紹介していきます

目次

築地魚市場(8039)の株主優待

築地。

それは新鮮な魚介類が手に入る夢のような場所

朝早くから新鮮な魚介類が取引され全国の料亭やホテル、魚屋さんへと流通されるその中心地。

その中心である築地に会社を構え、卸売りの中心をになっている会社の一つがこの築地魚市場株式会社です。

まさに知る人ぞ知るこの会社ですが、2021年3月に株主優待制度を新設したことで、世間の注目が上がりました。

今回その築地魚市場から株主優待が届いたので紹介していきたいと思います。

この記事を書いた豆大福餅のプロフィール
  • 病棟看護、訪問看護、派遣看護師を経験した中堅看護師
  • 節約、お得な情報、株主優待などを駆使してプチリッチな生活を目指してます
  • 積み立てNISA、投資信託、高配当株を中心に資産形成中
  • 医療関連株は看護師目線で選び、買い時をチェック

仕事に疲れた時、大切なひとに何かがあった時後悔しない日々を生きるのが日々の目標♪

この記事のまとめ
  • 築地魚市場の株主優待の内容を紹介
  • 現在の築地魚市場の業績、会社の現状を紹介
  • 投資する価値があるかを独自に分析
お魚食べたいな

このような内容になっているので、築地魚市場の株を買おうと迷っている方もぜひ最後までお付き合いください٩( ‘ω’ )و

株主優待の内容

ワクワクニャンコ

豆大福餅がこの銘柄を買ったのは、単純に魚介類が好きだから。
面白そうな銘柄かなと思ったので購入しました。

さて、2021年3月に新設された株主優待。この発表でこの会社を知りました。

築地魚市場が卸売りをしている会社なので優待商品は魚です

魚の卸売業者の扱うお魚。それだけでなぜか期待値が上がってしまいますね。

早速見ていきましょう!

優待内容

保有株数に応じて優待商品が異なります。

100株以上:3000円相当の水産加工品詰め合わせ
今回の水産加工品詰め合わせは「西京漬」
200株以上 6000円相当の水産加工品詰め合わせ
商品は西京漬といくらのセット

権利確定月は6月末

株主優待は年一回、商品は8月ごろに送られてきます。100株保有で権利がもらえます。

株主優待の魅力

金の豚ちゃん

美味しそうなですよね!!
単純計算一つ500円くらいの高級な西京漬です♪

今回送られてきたこの西京漬。

築地魚市場の子会社である「キタショク」という北海道の加工会社が生産、発送を行なっています。

同封されていた案内書きの一部を紹介します。豆大福餅は100株のみの保有だったのでイクラはもらえませんでした…。

美味しい魚大好き
西京漬の特徴
  • 西京漬セット:紅鮭×2枚、銀鱈×2枚、サワラ×2枚
  • 京都の西京味噌を基とした独自の調味味噌に漬け、素材の持つ旨味を凝縮しながら味噌の芳醇な風味を持たせました
  • 冷凍保存で半年の保存可。

味がしっかり浸透したコクのある一品に仕上げました

そう書いてあります。期待値が上がってしまいますね。

豆大福餅はまだ冷凍庫に大事に大事に保管しています。早く食べたいような自分へのご褒美に食べたいような。

お酒のつまみにもいいかもしれませんね♪

ちなみに西京漬に馴染みのない方のために。西京漬とは伝統的な京料理の一つです。

西京漬:白味噌「西京味噌」を使って作られる味噌床に、魚や肉の切り身などを漬け込んで作る料理です。
西京味噌の名の由来は、江戸に遷都した明治維新以降、京都が西の京となった歴史になぞらえています。もともとは、海から離れた京都でも、美味しい魚を食べられるように保存性を高めるため、味噌に漬け込んだことがはじまりと言われており、今は素材の旨味を引き出すために漬ける意味合いが強くなっています。

塩麹とはまた違う風味が美味しいですよ。

築地魚市場の業績と配当

どうでしょうか?この美味しい西京漬。8月に配送なので秋の新米とともにぜひ食べてみたいと思います。

株主優待は魅力的ですが、それだけで投資を決めるわけにはいきません。

この築地魚市場はどんな会社なのかもチェックしたいと思います。

築地魚市場の会社の業績

1948年の創立以来、首都圏の水産物流通の中核を担っています。

2018年には、築地場内市場を豊洲市場へと移転。豊洲東市冷蔵庫の運営・管理にも力を入れています。

現在7つのグループ会社があり卸売り業を行なっています。

スクロールできます
築地魚市場株式会社
本社東京都江東区豊洲(東京都中央卸売市場豊洲市場内)
事業内容
1. 水産物及びその製品の販売の受託又は買付並びに販売。
2. 水産物の加工製造、漁撈並びに輸入。
3. 製氷、冷蔵、凍結並びにその製品の販売。
4. 不動産の所有並びに賃貸。
5. 前各号に附帯又は関連する事業並びに投資。
業績22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益は6400万円の黒字(前年同期は3800万円の赤字)に浮上し、通期計画の3億円に対する進捗率は21.3%となった。
配当一株あたり35
一株あたり純利益23、2円
HPの決算書をもとに作成

卸売りから加工、販売まで一貫して行っている会社であるので普段消費している商品にも築地魚市場のものがあるかもしれませんね。

前年度は移転費用などの影響もあり赤字でしたが第1四半期の決算は黒字転換しています。

現在、築地魚市場は配当利回り+優待利回りで1、7%程度です。配当性向15%とまずまずです。

最近の動向

金の豚ちゃん

現在東京証券取引所の市場区分の見直しが進められていることは知っているかな?
4つの市場区分から2022年4月に三つの市場区分にしようという動きがあるんだよ

築地魚市場は一時的に株価が3000円くらいまで上がりましたが、現在2000円前後で推移しています。

1日の出来高が少なく、固定株がほとんどを占めているこの会社ですが東京証券取引所の区分見直しでは

「スタンダード市場」となる予定であることが7月発表されました。

今後ますます注目ですね

まとめ

昭和23年から中央卸売り市場の中核を担ってきたこの築地魚市場、

豊洲へ市場の場所を変えた現在でも美味しい魚介類を食卓へ届けてくれている会社です。

株主優待の感想

今回の記事のおさらいです。株主優待は食卓に嬉しい「水産加工品詰め合わせ」です。

優待内容

保有株数に応じて優待商品が異なります。

100株以上:3000円相当の水産加工品詰め合わせ
今回の水産加工品詰め合わせは「西京漬」
200株以上 6000円相当の水産加工品詰め合わせ
商品は西京漬といくらのセット

権利確定月は6月

株主優待は年一回、商品は8月ごろに送られてきます。100株保有で権利がもらえます。

ワクワクニャンコ

美味しい魚介類が食べれるのは嬉しく、配当もまずまず。
ただし、他にもいろんな会社があるので自分の投資先はよく考えて選んでね!!

株主優待を新設した築地魚市場。今回が初めての優待なので今後変化する可能性は十分あります。

最近の会社の動向はHPのIRを参考にしてくださいね!!

築地魚市場の可能性

ここからは個人的な意見を含むので興味ある方は参考にしていただけたらと思います。

金の豚ちゃん

築地魚市場を長期保有するリスクとメリットは?

今後の可能性として、人口が減少し魚の消費量が減っている現在売り上げは減少するリスクはあると思っています。

ただし、冷凍技術が進んでいるので取引市場を日本ではなく海外にしていくことで活路はあるのかとも思います。

売上高は横ばい、経常利益・営業利益を伸ばしています

3月の株主優待発表から6月の権利確定月まで異常と思えるくらい高値になっていたので今後の株価は要チェックですね

年2回に株主優待がならないかなと期待しています

株主優待の記事はこちらも

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる